魔術師は正しい空気を吸い、正しい水を飲む

この記事は4分で読めます

人間は一年一年順番に年をとっていくと思っていた

でもそうじゃない

人間は一瞬にして年をとるんだ

(五反田 亮一)

 

魔術師の家を訪れた日、私は5年先の到達地点へ導かれた。


カフカの日記

28.Aug.2018/ St Regis Macao 1605号室にて

 

ギリシャ神話のミダス王が、触れたものを黄金に変えられたように、

たった1枚のチャートから、巨万の富を得る人たちがいる。

 

彼らは金融市場から鮮やかにお金を創り出すので、時に「魔術師」と呼ばれることがある

幸運にも、一人の魔術師が住む邸宅に伺う機会があった。

 

手法や在り方を問わなければ、お金を稼ぐことは難しくない。

だから世界には、豊かな金持ちや、そうでない金持ちが大勢いる。

 

私の主観では、前者は金のエンゼルくらい珍しいものだが、

それゆえ一流の魔術師は「想像もできない豊かな生活」を送っている。

 

マーケットの魔術師達はどんな生活を送っているのか?

文章で伝えられることは限られているが、私の体験を表現してみようと思う。

 

魔術師の通う猟師小屋


魔術師は正しい空気を吸い、正しい水を飲む

 

人は繰り返しの集大成なので、私は日常の質に気を遣っています。

贅沢は好みませんが、上質は追求するべきです。

何よりも私が求めるのは「正しさ」なのです。

 

魔術師は見るからに育ちの良い猫と戯れながら、そう教えてくれた。

※余談だが、猫は狼のようにワイルドでありつつ、鈴を転がしたような澄んだ鳴き声をしていた

 

リビングでは4台の空調が完璧な空気を作り出し、心地よいジムノペディが流れる。

簡素で殺風景な部屋だが、1%でも向上できる余地に対しては一切の妥協はなさそうだ。

結果として高級品を置くことはあるが高価だから買うということはない

 

これは一つの重要なテーゼだ。

 

例えば、食事

 

魔術師の食事は、一般常識と照らし合わせると「割と不健康な食事」だと感じる。

朝食は取らないし、野菜もさほど食べない。何より品数が限定されている。

 

管理栄養士がそのキッチンを覗けば、

ホームズが難解な象形文字を見たときの顔つきに変わるかもしれない。

ワトソン君、この冷蔵庫は実に奇妙だよ。

 

魔術師は、部分最適を安易に取り入れない。

 

公開情報を暗記することが頭の良さだと思いがちですが、それは寧ろ逆で、

与えられた情報をどう読み解くか?これが重要だと考えています。

 

つまり「ヨーグルトが腸に良い」と聞けば、(恐らく)こう考えるのだ。

 

ヨーグルトに含まれる僅か10億個程度の乳酸菌で、

100兆個の菌から構成される腸内環境に影響を与えることができるのか?

いや…桁が違うな。

どれだけ強靭なスパルタの戦士でも、1人で10万の軍勢と戦えるとは思えない。

 

魔術師は「正しさ」を追求し、妥協しない。

世界中の研究データから、もっとも正しそうな意見を(常に暫定的に)採用し、

理解した上で決めれば中途半端なことはせずに、徹底的にやる。

 

乳酸菌は毎日「兆単位」で投入するし、

油を取るなら、クリルオイルやブレインオクタンを摂取し、

肉を食べるなら、牧草肥料で放牧された肉とジビエを取り寄せる。

 

魔術師は日常のクオリティに妥協しない。

 

例えば、運動

 

魔術師は人体に敬意を払っているので、運動を欠かさないが、

公開情報は鵜呑みにしないので、やはり「不思議な運動」をしている。

ストレッチは殆どしないし、過剰な負荷はかけない。

 

自然定数のパイやイプシロンのように、人体は神秘的なほど精巧に出来ています。

だから私は『人間本来の正しい身体操作』を身に付けたいのです。

頚椎と腰椎はスタビリティ、胸椎はモビリティといった人間本来の動きです。

 

彼のトレーニングを見て感じたのは、我々は「本来の動き」さえ出来ていないという事実だった。

 

まるでシャツのボタンをかけ違えたときのように、

1枚の筋皮膜で繋がった身体が、代償動作の連鎖によってガタガタになっている。

 

知は力なり

フランシス・ベーコンの言う通りだ。

 

例えば、掃除

 

魔術師は掃除をしない

その代わりに時間をかけて珈琲を挽きながら教えてくれる。

 

私はよく「能力が低いわりに異常に学習効率が高い」という

遠回しな誹謗中傷を受けますが、その理由は明確で、

効率性と効果性の視点から優先順位をシビアに選択しているからです

 

5台のルンバ(掃除ロボ)が稼働しているのを見るとあながち大げさでもなさそうだ。

定期的にハウスクリーニングやペットシッターを雇うのは、

彼が常に「課題と能力の境界」を明確にし、やるべきことに集中しているからだ。

 

アリストテレスが理想としたポリスは、「役割分担」が根底にあります。

一人の人が出来ることは非常に限られていますし、私は特にそうです。

だからこそ自分の役割を果たすために、彼ら(ルンバ)に助けてもらうのです。

 

恐ろしく謙虚な方だ。

気高い猫を筆頭に、5台のルンバたちが彼に仕えることに誇りを感じていることも頷ける。

 

魔術師の邸宅ツアーは終始このような様子で、

あるありとあらゆる物(お箸から枕、人体模型に到るまで)に

「オーダーメイド」してきた格闘の痕跡を垣間見ることができた。

 

相当数のヒントをいただくことが出来たので、私も容赦無く追求しようと決断した。

 

魔術師に敬意と感謝の想いを込めて。

 

 

カフカ

 

 

人生で大事なことは全て魔術師たちから学んだ

 


追伸:

30.Aug.2018/ Macao Sands hotel Starbucksにて

 

学べば学ぶほど、人体は神秘的だと気づく

 

正しく機能させれば、病気や怪我といったバグは全て修正される。

しかし現代人は身体を「デフォルトの状態」にさえ持っていくことが出来ていない。

誰でも天賦の才の素質があるのに、引き出し方がわからないのは皮肉な話だと思う。

 

魔術師が使う「知的パフォーマンスを最大化させる方法」を学び、私は激変した。

4年の検証と2ヶ月の作成期間を経て、それらを発信する動画を作成した。

 

もしあなたが「魚を与えられる」ことよりも、

「魚の釣り方を学ぶ」ことに魅力を感じる人であれば、これ以上の機会はないと断言する。

 

知的パフォーマンスを極限に高める方法(クリック)

 

しばしマカオでカジノ視察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 紅月
    • 2018年 8月30日

    カフカさんの習慣のオーダーメイドトレーニングを受講したあとだと、この記事で仰ることの意味がよりわかる気がします。

    • hitomi
    • 2018年 8月30日

    今回もまた楽しみにしていたブログの更新に、毎回ながらワクワクしながら読んでいます。

    読むだけで何か異世界にいるのかと思うような世界観。
    そして自分自身をかえなくてはと思える気持ちの高揚。
    いつも自分を突き動かす何かを与えてくださいますね。

    次もまた楽しみにしています。

    • 菱沼素子
    • 2018年 8月30日

    魔術師という言い方には、驚きました。でも、自分に成長の機会を与え続けてくれるものだと思いました。

    • Naoki
    • 2018年 8月30日

    「魔術師」の食事が気になります。

    野菜もさほど食べない!?

    どうやら、いつの時代も僕たちは常識という名の悪い魔法にかかっているのかもしれません。

    あと、カフカさんのカジノ視察で得られた考察も知りたいです!

    ビジネスにおいて、ダブルダウンの機会を常にうかがっています。

    • MASAHIRO
    • 2018年 8月30日

    とても勉強になりました。

    「知らない」という事で損をしている人は非常に多いと思います。

    もちろん知らない事の方が多いのは当然ですが、

    豊かな人生を送るために、この記事で書かれている考え方や、

    オーダーメイドトレーニングで習ったことを今後も大切にしていきたいと思います。

    素晴らしい文章表現からも学びがたくさんあり、今回も夢中で記事を読ませて頂きました。

    いつも素敵な世界に連れて行って下さりありがとうございます。

    • nogzo
    • 2018年 8月31日

    カフカさんの文章を読んでいる間、摩訶不思議な世界に入り込んだ様な、それでいて、質の良い酒を飲んでいる時の様な心地よい感覚になり、とても濃厚な時間を過ごせました! ありがとうございました。また次が楽しみです!

    • サトシ
    • 2018年 8月31日

    魔術師の紡ぐ言葉それ自体が、まるで魔術のようですね。
    ですがその言葉も日々の生活の質を高めて、一つ一つの振る舞い・習慣を自身でオーダーメイドしたことによって紡ぎ出された言葉なのだとわかります。

    魔術師は生まれながらに魔術師ではない。

    私はこの魔術師には到底なれないのだな、と遠巻きにするのではなく、
    自分も近づきたいと思えました。

    今回も、素敵な記事をありがとうございます。

    • Teson
    • 2018年 8月31日

    カフカさん、いつも惹き込まれるブログ記事をありがとうございます!

    魔術師の生活、とても気になりますね。公開情報を鵜呑みにせず、自分で徹底的に検証を重ねる。素晴らしい在り方だと思いますし、目指していきたいです。

    与えられるのを待つのではなく、魚の釣り方をしっかり学んでいきたいと思いました。

    • wakana
    • 2018年 9月1日

    世界のどこかをふらりと放浪しているカフカさんのブログは短編小説のようですね。

    一瞬にしてうっかり魔術師の邸宅に迷い込んだような、何とも言えない不思議な気分になりました。

    いつも異世界に誘って頂きありがとうございます。

    • さとみ
    • 2018年 9月1日

    物事の善悪は立場によって変わるのだ。

    読み終わった後、以前カフカさんから教わったこのテーゼを考えていました。

    私たちは、常にその時の自分にとって恐らく大事だと思われるものを選んでいる(それが第二領域か第三領域かは知れないが)。

    全ての選択は自らの知識経験に基づくのだから、例え自分が最善だと思うことでも、異なる背景を持った他者から見れば、それは滑稽としても映りかねない。

    道端で手を挙げてタクシーを探すサラリーマンを、Uber を知っている若者が不思議な目で見ているように。

    「なんで君が探しているの?このアプリを使えば向こうからやって来てくれるのに」と。

    知らないからこそ失うものがある現実を見極められるように、魔術師は「正しさ」を追求しているのではなかろうか…。

    つまり、

    “最良の敵は「良い」なのだ”

    安いからと手にしたリンゴが、私の身体に必要十分な栄養を与えてくれるとは限らない。

    今このリンゴを選ぶことが、最も効果的で効率的なのか?

    仮にスーパーのレジ横でそんなことを考えていたらバーゲンセールに忙しい主婦さんに笑われてしまいそうだが

    それでもこの小さな選択の積み重ねこそ、
    人生の質を上げる唯一の手段だと一流のパフォーマーから学んでいる。

    魔術師やカフカさんのいらっしゃる場所に二段飛ばしで辿り着くことは出来ないが
    今日の選択を、今考えうる限りの重要性で判断することはできる。

    だからこそ追求し続けたいと、電車窓から白んでいく空を見ながら改めて誓った朝でした。

    シナプス発火が起こりすぎている脳内で、文章をまとめるのは大変ですが楽しいですね。拙い感想をお許しください。

    いつもありがとうございます。

    さとみ

    • Midori
    • 2018年 9月1日

    カフカさん、いつも私の頭を働かせてくれる作品をありがとうございます!

    読み方が変わったなと、変化を感じております。
    何を読むかじゃなくて私がどう読むのか。
    想像力を働かせることができ、惹き込まれます。
    (以前は一度に最後まで目を通すことさえできませんでした 泣)
    読書が好きになってしまったのかもしれません。

    「腹圧を上げて立つ」ですよね。そんな域に少しずつ近づきたいです。

    オーダーメイドトレーニングでは自身の改善の余地がたくさん確認され、すぐに活きてくるので見返すたび感謝でいっぱいです。

    …そして、やはり極上でした!

    • tak
    • 2018年 9月1日

    いつも楽しく拝見させていただいております!
    正しい知識と、優先順位をシビアに定めて追求すること、1%でも向上できれば妥協しないこと、
    本当に学ばせていただいています!
    今後も楽しみにしています。ありがとうございました!

    • テツヤ
    • 2018年 9月2日

    カフカさんいつもありがとうございます。

    記事の内容が盛りだくさんで、魔術師の生活をもっと詳しく知りたくなりました。
    そして憧れました。
    まだ学べることがたくさんあるのだと感じました。
    いつもありがとうございます。

    • tomoko
    • 2018年 9月3日

    「贅沢ではなく、上質なものを追求する」

    カフカさん自身を表すのにもっともふさわしいフレーズ。
    私もそうありたい。

    どの領域を育てて行くか。

    常に思い返しておきたい。

    今回も、どっぷりとカフカさんの雰囲気に浸ってしまいました。

    • HARUNA
    • 2018年 9月3日

    たまたま手にした短編小説が嘘のように面白く、その世界に入り込んでしまう錯覚に陥りました。
    写真のような、静かでただ鳥と風の音しか聞こえないような山奥佇み、人間らしい本来の生き方、正しさの追求。

    社会にいると、あらゆる情報に支配されがちなので、よい気づきとなりました。ありがとうございました。

    • MAI
    • 2018年 9月7日

    良いものを良い状態で取り入れる
    私も追及していきたいと思いました。
    ありがとうございます。

    • Miho
    • 2018年 9月7日

    最近、宇宙にハマっているのですが、
    最初のビッグバンから現在に至るまでを1年のカレンダーにした場合
    生命が誕生したのは12月31日の夜21頃で
    人間はさらにもっともっと後のほんの一瞬

    だから植物のように光合成をするだけの能力を持っていないし
    「農耕民族だから米を食べる」「狩猟民族だから肉を食べる」とか
    宇宙の歴史を遡る上でそんな一瞬の出来事が進化に影響を与えることなんてできないから、
    もともとの根本の生き物としての大事なことを掘り下げるときっと
    魔術師さんのような生活に行き着くんですね✨
    (まだまだ勉強中だし理科が苦手なので浅いことを言っているかもしれませんが笑)

    経験から得られる幸福度というものを日々日々実感しているので、
    売っている魚よりも、自分で捕まえてさばく魚の方がよっぽど旨くて楽しいだろうなと思えます✨
    (魔術師とカフカさんと同じ側の人間になりたいアピールです笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。